フリーランスはネットバンクの銀行口座を複数組み合わせるのがオススメ!

フリーランスとして活動する際には、個人用の口座と仕事用の口座は分けたほうがいいです。

個人用の入出金と事業用の入出金がごちゃごちゃになってしまうからです。

フリーランスは、帳簿をつけて年末に確定申告をしなければならないので、このあたりはできるだけ切り分けて管理したほうがいいと言えます。

f:id:nepio:20181023204538p:plain

フリーランス用の銀行口座はネットバンクをオススメ

まあ、これはフリーランスに限らないんですが、正直最近のメガバンクユーザビリティ悪すぎじゃないですか?

手数料高いし、ネットで使いづらいし・・・。銀行印とか意味不明な概念持ち出してくるし・・・。

僕は、三菱東京UFJ銀行をメインに利用していたのですが、最近のスマホアプリのユーザビリティの悪さ(2段階認証に電話番号しか使えないとか・・・。)に辟易していました。

というわけでこの機会に、ネット銀行主体に切り替えることにしました。

結論から言うと住信SBIとジャパンネット銀行の2刀流(+αで楽天銀行も開設)ですね。

ネットバンクはネットで申し込みするとカードが送られてきて、すぐ使えるようになるので、この機会にまとめて申し込みました。

住信SBIをメインバンクに

これまで三菱東京UFJ銀行で給与の受け取りから公共料金の支払、家賃の支払い、生活費などを管理していたのですが、今後は住信SBI銀行を利用して行うことにしました。

住信SBIを選んだ理由は以下の通りなんですが、一言で言うと生活費の管理から支払い、資産運用までまるっとメインで利用できるくらい便利だからです。

  • ATM利用手数料が最大15回無料

  • 振込自動化など便利機能がたくさん

  • 一つの銀行口座の中で複数の用途別口座を使い分けることができる

  • デビットカードがついてくる

  • SBI証券と連携できる

ATMや振込の利用手数料が最大15回無料

普通、月に多くても月5回くらいしか振込したりお金を下ろしたりするタイミングって無いと思うので、正直SBIの無料枠があれば十分かなーと思います。

正確にはランクという制度で無料回数は制限されていて、誰にでも最大15回の無料枠があるわけじゃないんですが、最低限毎月30万円の預金があれば月5回程度は無料枠を確保できるっぽいので問題ないと思います。

ATMの利用手数料ってメガバンだと一律で有料だったり、平日のみ無料といったところが多いですが、

正直、時間問わず少ない回数無料の方が助かりますよねー。

振込自動化機能などがついている

住信SBIはよく使う振込を定額自動振込として登録しておくと、毎月繰り返して入金してくれます。

定期的な振込が発生する人は非常に便利だと思います。

例えば、毎月の家賃振込みや親への仕送りを自動化したりとか・・・。

一つの銀行口座の中で複数の用途別口座を使い分けることができる

住信SBIは用途別口座という概念で一つの銀行口座の中で複数の残高を管理できます。

貯金用とか、支払い用とかそういった感じですね。

これはこれで普段遣いにすごく便利そうなのでgoodです。

デビットカードがついてくる

住信SBIではキャッシュカードにデビットカード機能をつけることができます。どうようにクレジットカード機能もつけることができますが、正直個人で使う際にクレジットカードのメリットって特に無いですよね。

ポイントがついてくるとかくらいでしょうか?

僕は時間差で請求がくるクレジットカードは家計簿がつけにくくなって嫌いなのでデビットカードの方が好きです。

SBI証券と連携できる

SBI証券は株、FX、先物等幅広い金融商品に投資できる証券口座なので、投資をしたい人なら開設しておいて損はありません。

そして住信SBIを利用しているとSBI証券との入出金手数料が無料で即時なんですよねー。

これ考えると住信SBIとSBI証券でガッツリ生活費の管理と資産運用まで可能なので非常に便利じゃないかと思います。

ジャパンネット銀行を仕事用口座に

SBIはすごく便利そうなのでメインの個人用口座にするとして、仕事用の報酬受取口座にはジャパンネット銀行を利用することにしました。

SBIの口座を複数作れるのであれば、仕事用口座もSBIにしたいくらいSBI便利そうだったのですが・・・。

今回はジャパンネット銀行を仕事用口座にすることにしました。

ジャパンネット銀行は、SBIに比べると機能性は劣っている気はしますし、振込手数料なども若干高いんですが、

フリーランスのエンジニアとして活動する場合、仕事で振込が発生する可能性は低いかなーと思っているので。

いいなと思った点は以下の通り

  • デビットカードを利用できる

  • 口座開設が簡単ですぐ利用できる

デビットカードが利用できてネットバンクとして利用できれば、まあ売上や経費の管理では十分かなーと。

デビットカードを利用できる

これはSBIと同じなんですが、デビットカードを利用できます。ちょっとした支払いや経費で落としたいものはこのカードで購入しておくと、発生時点で口座に反映されるので楽です。

口座開設が簡単ですぐ利用できる

ジャパンネットバンクでは、スマホアプリで個人応報書類の撮影をして住所入力すれば終わりです。

正直今までの銀行口座で一番登録が楽でしたね。最短5日程度でカードが届いて利用可能になるようなので、

よろしければこの機会に皆様もご登録いかがでしょうか。

楽天銀行もありかも?

楽天銀行もSBIと同じように証券口座と連携できたり、楽天市場と連携してポイントを利用できたりといろいろと便利かも。

と思ったのでもうしこみました。こちらは個人の投資や買い物目的で利用するかもですねー。

まとめ

フリーランスとして活動するに当たり仕事用の口座作ろうかなーと思っていろいろ調べてたんですが、やっぱ今の時代はネットバンクの方がいいすね・・・。

大手のメガバンの方が信頼が!っていう時代でも無いですし、預金一千万までは法律で国が保証してくれますし、普通に利便性重視でネットバンク使うのが一番じゃないかと思います。