みんな行ってる?フリーランスの健康診断

先週末辺りから、久しぶりにガッツリ体調を崩しまして、なんというか自分の健康が不安になりました。

一説によるとフリーランスの約6割は健康診断を受けていないとのことですが、皆様は受けていらっしゃるでしょうか?

f:id:nepio:20181022022040p:plain

人間は体が資本

これはフリーランスに限らない話ですが、人間体が資本です。健康であれば大抵のことはどうにかなります。

仕事なんてなくなっても、健康でさえあれば最悪日雇いでもなんとかなるわけです。

しかしながら、健康を損なってしまい働けなくなった場合は別です。十分な貯蓄や備えがあればよいですが、そうでなければ露頭に迷いかねません。

会社員には会社を休職して傷病手当を貰うといった選択肢がありますし、失業しても失業手当がもらえますが、フリーランスにはそのような保証はありません

フリーランスは健康管理にはより敏感になったほうがいいでしょう。

会社員は会社で健康に関する制度が充実している

僕は、新卒で大手の電機メーカーに入社したのですが、そこでは半年に一度健康診断を受けていました。

ちょっとした体調の変化から、血圧、脂質、糖尿などといった生活習慣病につながるような指標まで、ちゃんとチェックしてもらえました。

一応法律上、雇用には健康診断の実施義務があるので。

(2社目に入社したベンチャー企業では実施してませんでしたが、僕が退社する2カ月後に制度として導入予定だった気がします)

大手だと、自社の健康保険や傷病手当、福利厚生、退職金とうも充実していたので、働けなくなった場合に関する備えみたいなものはすごく充実していました。

まあ、今思えばなんというか本当に安心安全を地で行く牧歌的な会社でした・・・。不正会計やなんやで大変でしたが・・・。

フリーランスでは健康管理はより敏感に

一方で、フリーランスには、健康診断を受ける義務というのは存在しないので、各自の判断に任されています。

健康がやばくなる前に各位で定期的に自身の状態を判断しましょう。

フリーランスには、傷病手当も退職金も失業保険もないので、十分な貯蓄がない状態で病気で働けなくなったら結構やばいです。

人間、結構普通にいろんな病気のリスクがありますし、ずっと健康でいられるとは限らないわけですから・・・。

僕の身の回りでも、家族や親戚友人等で病気になったりして大変な思いをしている人は結構いますし、確率としてはそんなに低くないと思います。

特にフリーランスは、個人事業を行う一種の起業であるため、会社員よりもストレスは確実に増えますしね・・・。

健康診断ってどうやって受けるの?

じゃあそもそも健康診断ってどうやって受けるの?という話ですが、普通にネットで検索してお近くの病院で申し込めばOKです。

まあ僕は医療の専門家ではないので、健康診断の良し悪しなどはよくわからないですが、

健康診断って基本的に血液や尿、血圧などの具体的な数値を取り扱うものなので、どこで受けてもそれほど差はないんじゃないかと思います。

僕は、近くの病院で12000円ほどで申し込みました。価格もどこもまあ1万円くらいでそれほど大きな差はないです。

12000円って結構高いですが、健康診断って、実際に病気になって、それに対して発生する医療費ではないので保険が効かないんですよね・・・。

この辺も、会社員に比べてフリーランスが不利な点かもしれないですね。会社員であれば、会社が診断費払ってくれるわけですし。

(フリーランスとして日本の社会保障などを見直してみると、本当にこの国はサラリーマンを制度上は優遇している国だなぁと強く思いますね。優遇と言うかもはやサラリーマン以外が想定されていないレベル。)

ネットで検索すると、お得に健康診断を受ける方法!みたいな記事が散見されますが、任意保険の継続だったり、メタボなどに特化した無料診断だったり、それほど役に立たなさそうなので、普通に受けたほうがいいです。

まとめ

フリラーンスは体が資本なので健康診断に行きましょう!

僕も結構、病気持ちの家系な上に、最近不摂生とストレスが重なって体調を崩してとてもビビっています・・・。